レッスンの秘密

 ボイススタジオ

音楽教育 基本理念

 

音楽の基礎

発声の基礎

表現の基礎

を取得する

 

『感動を届ける』人の育成

美しい演奏者の育成

 

リベラルアーツ(教養)基軸

 

心技体を智(理論)で育成

一期一会を大切にする

花鳥風月を感じ、記憶する

 

心を育てること

心をコントロールすること

心を表現することが

感動、夢に向かう一番の近道です

 

貴女の心は綺麗、素敵ですか? 

自分自身をよく理解し大きく育てましょう

 

体は楽器ですが心があるのです

心が通った音楽が本物の音楽です

心からの表現力、教養をつけましょう

 

表現力とは、「心力」と「知力」と「生命力」です。

 

歌は世界の心の歴史です

 

教養と勇気を持って世界の芸術へ

漕ぎ出しましょう

 

心を大きく、強く、高くすれば、声も天に響き

多く皆さんの心に届きます

 

 

200ボイススタジオ天使-ShapeBox.png

  

 

アーティスト、ミュージカル女優志望の方へ

プロになる前に必要なコツです。

 

コツ1、よく見聞きする。

(頭でっかちになる)

 

コツ2、よく歌う。

(体でっかちになる)

 

コツ3、よく伝える。

(心でっかちになる)

 

 

コツ1、よく見聞きする

(頭でっかちになる)

 

知りたい過去の音楽や映像(情報)は

直ぐ手に入る時代です。

インプットする情報はあればあるほど

良いです。

 

古い情報を見聞きすることでその情報は蘇り

新たなる役目を果たすかもしれません。

生の情報は出かけて見聞きしないと

得られません。

 

情報は両方必須です。

 

特に古典は大事で

現代まで伝わっている意味、役目があります

 

情報の暗記も必要ですが

表現する側からの視点で分析、

研究してください。

 

例えば歌を聴くとき、歌詞

メロディーはもちろんのですが

リズムやハーモニーも聴く。

 

楽器だけの器楽曲

ピアノ曲や交響曲等も多く聴いてください。

空気感や豊潤な世界観

宗教観、博愛を学んでください。

 

その楽曲にあるストーリーの背景

文化、歴史、社会も学びましょう。

 

情報のインプット、

厳選する思考が多種にわたるほど

表現の幅が増え人間の存在価値を見出すこととなります。

  

コツ2、よく歌う

(体でっかちになる)

 

歌を唄って歌う体の基礎を作りましょう。

 

そもそも喋ること、歌うことは

歩く、走ることができると同じで

人間のDNAに組み込まれているそうです。

 

だから現代、どう歩く、走るか?と同じで

現代どう喋る?歌うか?です。

喋り方、歌い方は時代によって

文化によって変化するのが前提なのです。

日本人は昔なんば、

(両手、両足同じ方向に同時に出して)

で歩いていたそうですよ。

体を歌の体にするためには

今歌いたい楽曲の反復練習しかありません。

 

体一つにとっても、全世界人口72億人

誰一人同じ身体はないのです。

よって万人に合う歩き方

走り方がないように

万人に合うボイストレーニングはないです。

現代ボイストレーニングは形、型です。

 

このメソッド、この方法しかない

絶対無二の保守的な考えは危険です。

形や型に身体を無理に押し込まれ

潰れるからです。

 

これから始める人は、どの文化の形、

型に合わすのか?考えてください。

現代の形、型、未来の形、型に合わすのなら

今歌いたい歌に合う

ボイストレーニングが良いですが

私が知る限りみんな古いです。

 

文字情報の域、伝承の域を出ていないのです

 

もう、目の前の人に合わせない

ボイストレーニングは

いらないかもしれません。

 

選ぶのならボイストレーニング教室の

現代重視です。

 

メッソッドや教育年数、人数、有名人より

今いる生徒の歌の質、人間力が重要です。

これから数値化、可視化、

AI化のイノベーションボイストレーニング

を未来に期待します。

 

とにかく、今は多く歌い

視聴しながら反復練習しかないです。

 

また、身体の基礎体力をあげるために、

身体を動かし代謝を促進して健康に生きましょう。

 

コツ3、よく伝える

(心でっかちになる)

 

伝えるとは、人が人に伝えることが前提です

伝えるには、歌や台詞、

芝居で現在を表すことになるのですが

心、感情が圧倒的に多いです。

 

でも、この心、

感情が複雑で厄介のはずが単純化

メソッド化に向かっています。

 

人によって、国、性別、年齢

宗教、環境が違うのに

日本人は学校教育やネット社会の

共通認識にはまってしまってます。

 

若い人はアニメ、ゲームの共通認識

できる感情に引っ張られ、

少年誌なみのワンパターン化

ロボット化です。

 

まだ表現が共通表現なら良い方で

歌に至っては音ゲー化してます。

若い人の伝える、

感情の意味が変わったのですね。

 

現世界のリアルな体験、

疑似体験が圧倒的に情報不足です。

 

例えば、首相になる、とか

宇宙飛行士、指揮者になるとかです。

本当になった人たちの手記を読んだり

本人に質問して疑似体験してください。

 

本当に会える

質問するという前提で準備するのも勉強です

 

たくさんの本、映画

生のステージを見聞きしてください。

花鳥風月の感覚世界、自然界のルール

科学も学んでください。

 

これからは

他人との芸術的なコミュニケーション

本質を捉えようと謙虚な姿勢

勇気と探究心が必要です。

 

そもそも伝える本質は

思想や哲学

自由や平和を伝えることです。

 

楽曲や作品を通じてこれらを学び

心の能力が高い人がプロになる世界です。

 

人を見ず、芸も見ず、スマホ見る。

これでは難しいですね。

 

 

最後にコツは、

何を取って何を捨てるかです❀.(*´◡`*)❀

 

200ShapeBox.png

 

佐々木勉